燻製ハック

~燻製の魅力を皆様に~

■レシピ編 ■燻製の食材

キャンプでおすすめな燻製食材!

キャンプでおすすめな燻製食材!

 

この記事はキャンプを盛り上げる要素「燻製」について書かせて頂きます。

屋外で食べる「燻製」は一味違いますがその中でも一押しの燻製食材をご紹介します。

 

・燻製の3つの方法

 

燻製には色々と方法があるのですがその中の3つをご紹介します。

・冷燻 20℃前後で燻す燻製。難易度が高く、専用の道具が必要になってきます。

・温燻 30℃~80℃の温度で燻す燻製。難易度は中程度で、燻製に長時間がかかります。

・熱燻 80℃以上の熱で燻す方法。難易度は低く、燻製が短時間で出来上がります。

 

・燻製の工程

 

次は燻製の工程を見ていきましょう

 

  1. 塩漬け(味付け)

作ってすぐに食べるキャンプなどでは味付けの役目をする工程ですが本来は殺菌のための工程でもあります。味がすでについている食材はこの工程を省略しましょう。

 

  1. 風乾

食材を風に当てて乾かす工程です。日のあたらない風通しのいいところに食材をおきましょう。乾燥が中途半端だと、食材がすぐに傷んだり色つきが悪くなってしまうのでしっかりと乾かしましょう。

さささsssw

 

  1. 燻煙

乾かした食材を煙で燻しましょう。

道具はスモークチップやスモークウッドを使用します。

 

 

 

・おすすめの食材紹介

 

  1. サケ

サケの燻製はそのまま食べればお酒のおつまみになり、おにぎりに入れてもよし!

お茶漬けにしてもよし!と用途はピカイチです。

 

  1. ささみ

ささみを燻製にするとささみ特有のパサパサ感がなくなりしっかりとした味わいになります。

 

  1. ほたて

ほたてはシンプルにスモークして食べるのがおすすめです。

 

  1. チーズ

チーズは燻製の定番ともいえる食材です。

チーズは下準備がほとんど必要なく燻したチーズは風味が一段と増して

とても美味しいです。

 

  1. たまご

卵の燻製はまろやかな味わいになりお酒にとっても合う食材です。

黄身の半熟具合で味わいが変化します。

 

 

 

・まとめ

以上の食材をご紹介させて頂きました。

どれも美味しいものばかり!一度お試しあれ。

 

-■レシピ編, ■燻製の食材