燻製ハック

~燻製の魅力を皆様に~

■レシピ編 ■燻製の食材

手軽で絶品!絶対に美味しい燻製卵の作り方 -詳細レシピ編-

レシピを調べていざ作ろうと思った時に「少々」とか「適量」の記載があると困っちゃいますよね…

こちらではそんな事がないように出来る限り詳細なレシピをご紹介いたします!

 

【材料】

1.鶏卵:Mサイズ6個(※燻製食材)

2.昆布つゆ:150ml(※漬けつゆ)

⇒商品名:ヤマサ昆布つゆ 製造元:ヤマサ醤油株式会社

3.水:300ml(※漬けつゆ)

ヤマサ昆布つゆ

材料2.ヤマサ昆布つゆ

 

【器具類】

1.鍋(※ゆで卵作りに使用)

2.ボール(※ゆで卵を冷やす際に使用)

3.氷or保冷剤(※ゆで卵を冷やすために使用)

4.キッチンペーパー(※ゆで卵の水分取りに使用)

5.ステンレスメッシュトレー(※ゆで卵の風乾、燻製卵の風乾に使用)

6.熱燻用鍋(※燻製に使用)

⇒商品名:お手軽燻製鍋 製造元:東彼セラミックス

7.アルミホイル:25cm四方(※燻製に使用)

8.スモーク用チップ-サクラ:30g(※燻製に使用)

⇒商品名:スモークチップ サクラ 製造元:進誠産業

燻製鍋

器具類6.燻製鍋

スモークチップ-サクラ

器具類8.スモークチップ-サクラ

 

【作り方】

①半熟ゆで卵作り

・お湯が沸騰したら卵の温度が常温なら6分、冷蔵庫から直接であれば7分ほど茹でる。

・お湯から上げたら氷水で3分程度冷やす。

・殻を剥いておく。

☆ポイント☆

★鍋に卵を入れる時は割れないようにお玉で優しく入れる。

★卵を入れた後も沸騰した状態を保つよう火力を調整する。

★殻を剥く時は卵全体にヒビを入れておくと簡単に剥がせる。

 

②味付け卵作り

・昆布つゆ(材料2)と水(材料3)混ぜ合わせて漬けつゆを作る。

・漬けつゆにゆで卵を入れたら冷蔵庫で6時間寝かせる。

☆ポイント☆

★酒の肴として濃い味にする場合は漬け込む時間を12時間にする。

 

③味付け卵を乾かす

・漬けつゆから揚げた味付け卵の水分をキッチンペーパーで拭き取る。

・ステンレスメッシュトレーに味付け卵を載せ、日陰で2時間ほど乾かす。

☆ポイント☆

★乾燥具合の目安は、触った指に水気が付かない程度。

 

④燻製卵作り

・燻製鍋の底にアルミホイルを敷き、その上にスモークチップを広げる。

・味付け卵を燻製鍋に入れ、鍋に火がギリギリ当たらない程度の中火にかける

・白い煙が目視できたら鍋に蓋をして、弱火にする。

・10分経ったら火を消し、蓋を開けずにそのまま5分間蒸らす。

☆ポイント☆

★アルミホイルを敷いておくことで、後片付けが楽になります。

 

⑤仕上げ・保存方法

・燻製卵は完成後に1時間ほど風乾し、荒熱を取ると同時に薫香を落ち着かせる。

・保存する時はラップもしくはタッパーで密閉保存する。

☆ポイント☆

★保存するときは出来るだけ外気に触れないようにすることで薫香が長持ちする。

 

以上が燻製卵の詳細レシピになります。是非お試し下さい。

-■レシピ編, ■燻製の食材